確定申告って?|バイマと税金①

この記事を書いた人

SHUN MATSUOKA名古屋在住の税理士

本業の傍らインターネットビジネスに興味を持ち、BUYMAプレーヤーとしても活動中。
実践したからこそ分かった知識や経験で会計税務のサポートをします。
BUYMAで利益の出ている方に確定申告のサポートや顧問もお受けいたします。
確定申告に関するお問い合わせはこちらinfo@buyma-tax.com

副業をやり始めた方にとっては避けては通れないもの。

それは確定申告です。

この確定申告についての概要をお伝えします。

確定申告

確定申告とは、

個人が1年間で得た収入に対して、税金がこれだけ出ました、と国に申告することです。

これは基本いかなる収入に対しても申告しなければいけません。

BUYMAで稼いだ収入、株で儲けた収入、バイトで稼いだ収入。

そして何より、会社からお給料をもらってる方も申告しなければなりません。

 

「え、私一度もしたことないんですが!?」

 

そう思われてる方はたくさんみえると思いますが、

実は会社勤めの方はいつのまにか申告しています。

それが、年末調整です。

 

年末調整

収入が給料だけの個人は、その会社が個人に代わり確定申告をする。というものです。

会社からお給料をもらっている方は、毎月給料から「源泉所得税」が概算で天引きされています。

 

そして年末頃、何かの用紙に名前と住所などを書いて、

最後ボーナスのような形でお金が戻ってきた!ということが起きているでしょう。

あれは、その時に税額が確定して、12ヶ月天引きされた合計額との差額が戻ってきている
だけです。

(毎月1,000円引かれて年間12,000円、会社が計算してくれたら11,500円だったから500
円返ってきたみたいな感じです。)

つまるところ、どこかに勤めていたら会社がやってくれるから、
税金の心配は何もしなくて良いということです。

 

BUYMAは事業です

事業は給料とは違いますので、会社が確定申告をやってくれるわけではありません。

ご自身でやる必要があります。

 

ただし、個人個人の状況に応じて、

・しなければいけないケース

・した方が良いケース

・しなくて良いケース

 

などが存在します。

上記の内容をまた徐々にお伝えしていきたいと思います。

 

まとめ

・収入があったら確定申告をしなければならない。

 

・今まで会社勤めの時は会社が確定申告をやっていた。

 

・個人の状況に応じて確定申告は様々なケースがある。