初心者のための短期集中レッスンスタート

バイマで初心者が稼ぐ方法|フリースタイル戦略

egawa

どうも、どうもBUYMAお悩み相談江川です。

今日の関東地方は1月なのに4月並みの気温で気持ちがいいですね。
こんな日は、湘南のお気に入りのカフェで仕事をするようにしています。

さてさて、バイマで稼ぐために、あなたはどのような戦略で活動されてますか?

・高値売りか薄利多売か
・転送有りか直送のみか
・有在庫か無在庫か

そんな議論をしてませんか?

実はそんな議論は無意味だということを知ってましたか?

江川も初心者でスタートして、今まで色々と考えてきましたし、いろんな人をサポートしてきました。

その経験からわかるのは、どれも正解ということです。

 

egawa

今日は自分にあった戦略を取ればいいですよって話をお伝えしたいと思います。

 

 

1. BUYMAで稼ぐなら高値売りか薄利多売か

1-1. 薄利多売の疲弊女子からの相談

先日Skype相談でお話しした人の話です。

利益30万を目指して、あるグループコンサルを受けて活動したそうですが、コンサルタントが薄利多売戦略のため、そこから抜け出せませんでした。

やっとの思いで月30万の利益を達成しても、作業の多さから疲弊してしまい継続ができない。

 

結局疲弊してしまった彼女はバイマから遠ざかるようになってしまったそうです。

せっかく半年以上頑張ったのに勿体無いですね。

 

その後、彼女は薄利多売スタイルをヤメ、ある程度の高値売りで生活に無理のない活動時間で月利益20万円以上を稼げるようになりました。

 

薄利多売以外の方法が彼女にはあっていたってことですね。

egawa

 

 

1-2. 外注化・ツール利用、薄利多売で楽々利益30万

薄利多売で疲弊する人もいますが、一方で成功している人もいます。

実際の生徒さんの例ですが、「外注化&出品ツール」をうまく活用して完全週休二日、夜は22時に就寝で毎月30万以上稼ぐ人もいます。

それこそ、初心者向けの稼げないと言われるASOSでも自動で利益を上げることは可能です。

egawa

うまく仕組み化をすれば、薄利多売でも疲弊することなく安定収入を得ながら理想の生活を手に入れることは可能です。

 

 

1-3. 初心者でも高値売りは可能

一方、高値売りの議論になると、

・海外パートナーや他者との差別化が必要

・VIP交渉できなければ無理

など言われることが多いです。

 

しかし、実際にはそんなに小難しいことはないし、巷で言われるVIP交渉というものは意味がないです。

江川はバイマスタートから2ヶ月間はいわゆる高値売りをしていました。1万円以上の利益も普通に獲得できていました。

また、最近活動スタートしたセミナー参加者さんも1商品あたりの利益を13000から25000円以上を基準に活動して、開始3ヶ月で月利益20万以上稼ぐ人もいます。

最近国内買い付けでスタートした人は、初出品が40万円ほどの販売価格10万円くらいの利益で販売できています。

 

巷では初心者は「まず、薄利多売をして受注が増えたら、その後は高値売りに移行する」など言われてますが、初心者でも高値売りは可能です。

 

結局のところ、初心者は、薄利多売でも高値売りでも成果出してますので、どちらが正解ということはないということです。

 

 

2. バイマ初心者は直送か転送か

2-1. 直送のみだと伸び悩む?

初心者の方は、なかなか転送を使って利益を出すことは難しいと思われているので、まずは、直送できる仕入先のみ対象としている人は多いはずです。

しかし、直送のみの市場を狙うということは誰もが扱いやすく初心者の新規参入が後を絶たないため、価格破壊が起こりやすく薄利になりやすいです。

 

直送のみで利益10万から20万で伸び悩んだ生徒さんが転送を活用して利益30万に伸びた例もあります。

また、最近ではらいおん便という初心者に優しい転送業者がありますので、受注数の少ない初心者でも1個単位で転送が可能です。

 

 

2-2. 直送のみで利益80万

しかし、別の生徒さんの例は、直送のみで毎月50万から80万の利益をあげています。

彼曰く、「転送業者使ったことないからちょっと抵抗あるんですよねー」と言ってました。

 

ちょっと抵抗あるからという単純な理由ですが、直送のみにこだわって活動しても成果が出ていればそれでいいと思います。

ライバルの少ない効率の良いブランドを発掘すればそれも可能です。

「転送を使うことで扱う商品の幅も広がりますし、初心者が参入しにくくなるという利点はありますが、リサーチ力があれば直送のみで稼ぎ続けることは可能です。」

 

 

3. 有在庫か無在庫か

3-1. 無在庫はバイマの魅力

バイマの特性上、ほとんどの人が無在庫で活動しています。

一般的に物販ビジネスは商品を仕入れてから販売するものです。

 

しかし、バイマはその常識を打ち破る無在庫販売を可能にした画期的なビジネスです。

在庫を仕入れたけど、売れずに残ってしまい赤字になるということがありません。

 

売れたものだけ仕入れればいいので、絶対に赤字にならない仕組みなので、あえて在庫をリスクを持たずに無在庫で活動することが基本です。

 

 

3-2. 売れるものがわかっているなら有在庫

活動の中でヒットブランドやヒット商品が出てこれば、その部分のみ有在庫にするというパターンは勝ちパターンと言えます。

無駄に在庫を持たずに売れるものだけ在庫を持つので、リスクなく、売上も上げることができます。

これも例を挙げると、初心者の人ですが、あるショップと月間の最低購入額を約束し毎月在庫を持っている人もいます。

 

リスクのあることですが、その分の値引きが有りライバルはそのようなリスクを持たないことが基本なので価格勝負で負けることがありません。

結果そのブランドでしっかり「得意なショッパー」として稼いでいます。

egawa

基本的には無在庫で十分稼げるバイマですが、チャンスがあれば有在庫で攻めてもいいと思います。

 

 

結論

結論として、一つの型にはめて稼ごうとすると、10万から20万あたりで停滞する傾向にあります。
(それが目標数値ならそれでもOK)

 

あなたに合った戦略、あなたがやってて楽しいと感じるやり方、それで継続ができることが一番だと思います。

結局、型にとらわれず時代の流れ、バイマの流行の流れを感じながら自由に稼ぐことができれば、何年経っても楽しく稼ぎ続けられる力がついていきます。

 

バイマの教材は何が良いか?という議論もされますが、以前に他の記事でも書いていますが、教材なんて制作している時点が最新でリリースした瞬間に過去の情報です。

 

未だに数年前の教材を数万円の価格で販売しているのとか信じられないです。

それくらいの情報ならこのブログの無料ダウンロードでも十分手に入ります。

 

バイマは今の所、いつの時代も新たに稼ぎ続けられる市場です。

12月に利益30万達成した生徒さんは、薄利多売でオールジャンル攻めながら転送を活用して副業で稼ぎました。

1月に利益40万達成した生徒さんは、市場制圧、一つのブランドで売り上げを伸ばし達成しました。

1月に利益20万達成した生徒さんは、一品あたりの利益13000円以上の高値売りで成果を出しました。

 

どのように攻めるかを悩む前に肩の力を抜いて理想のライフスタイルはどんな生活なのかなーと考えてみてください。

 

そして、誰がどのような戦略で稼いでいるのかという情報を知るというのはあなたの可能性をぐっと引き上げます。

いろんなパーソナルショッパーとの交流の場所というのは本当に重要だと思います。

 

そんなことを最近ますます感じているので2018年は交流場をたくさん作っていきますね。

パーソナルショッパーのカフェ会、飲み会など
イベントに興味のある方はBUYMAビレッジにご参加ください。

 

理想の生活を手に入れましょうね!

 

 

オンラインサロンバイマをスタートしたい。バイマの収益化を成功させたい。

バイマのショッパー仲間が欲しい。バイマで夢を叶えたい。そんな仲間が欲しい人はコチラ

バイマビレッジ内をママや初心者さんにご案内します。