Farfetchというショッピングサイトとは

seiichi
どうも、バイマスタートの頃に毎日ファーフェッチでお買い物していた江川です。

BUYMAをスタートしたてのあなたは稼ぐノウハウを色々検索した結果、どこでも紹介されている『Farfetch(ファーフェッチ)という海外のショッピングサイトが熱いらしいぞ』となっていますね。

 

海外のショッピングサイトはいろいろあり、新しいショッピングサイトはたくさんありますよね。

バイマをいざ始めようと思うとまず最初に仕入先で行き詰ってしまいがちです。

実際に江川も最初に課題だと感じたのは、仕入先についてでした。

そして、色々調べる中でFarfetch(ファーフェッチ)というサイトが使いやすいなと感じました。

BUYMAの仕入先として代表的なサイトです。

 

今回は、そんなファーフェッチのショッピングサイトについて見てみましょう。

 

見どころ・バイマで使える代表的な仕入先を知りたい

・ファーフェッチで買い物がしてみたい

・返品方法など知りたい

こんな人にオススメです。それでは最後までお付き合いください。

 

1.Farfetchとは

1-1. 世界で利用されるFarfetch

ファーフェッチは、パリ・ニューヨーク・ミラノ・ホノルルなどの国の目利きバイヤーが選りすぐりの物を扱っているセレクトショップが集まっているサイトです。

海外のショッピングサイトは、ブランドごとに分けられているイメージです。

簡単にいうとファーフェッチは、1個1個のセレクトショップのまとめサイトのような感じです。

 

例えば、世界中のブティックの商品をこのサイトでお買い物できるということです。

Farfetchに出店するにもきちんと審査がありますので、もちろん偽物など扱うショップが出店できるわけではありません。

取扱商品は、デザイナーズブランドの正規品なので、まちがいないですし安心ですよね。

 

1-2. 日本からも安心のファーフェッチ

ファーフェッチは、日本語の表記に切り替え可能、日本円の商品価格表示がされているので嬉しいです。

日本語表示だと、予算を考えるのに分かり易くて良いですよね。

海外のショッピングサイトは、外国語で表示されていたり輸入関税込の価格表示なので難しいと感じることがありますよね。

 

ファーフェッチは、商品価格に輸入関税手数料が含まれているので別料金で請求されることはないです。

これは、初心者にはわかりやすくて嬉しいですよね。

 

海外のブランドを購入する時は、代理店などが間に入るので割高になります。

でもファーフェッチは、中間マージンを省くことでブランドによりますがお得に購入することができます。

だから、他の海外ショッピングより安く購入できたりします。

 

2. Farfetchの評判

2-1. 豊富な品数

ファーフェッチは、評判が良いと言われていますがそれにはたくさん理由があります。

まずファーフェッチをには、たくさんのセレクトショップがあるということです。

その数は、700店舗以上・ブランドは2,000以上あります。毎日100点以上の、入荷があり1シーズンに20万点の商品が揃っています。

 

例えば、Balenciaga、Chloé、Dolce & Gabbana、Fendi、Givenchy、Gucci、Jimmy Choo、Moncler、Prada、Saint Laurentなどの有名ブランドの取り扱いがあります。

洋服・アクセサリー・バッグ・ジュエリーなどいろいろな物があるので選ぶのも嬉しいですよね。

 

2-2. 充実のサービス

ファーフェッチは、いろいろな人が利用しているのですがその理由はサービスが充実しているということです。

 

例えば、

  • ブランド数・アイテム数が豊富である。
  • 関税・送料・消費税は価格に含まれている。(どのくらいの金額か把握できる)
  • 送料無料やセールなどが頻繁に行われている。
  • 返品は配送時にかかった送料のみの負担でよい。
  • 日本語対応のコールセンターがあり、対応が充実している。
  • お問い合わせも日本語でOKです。

 

商品の質問がある時に、電話やメールで送る時も日本語で送れるので嬉しいです。

海外のショッピングサイトは、メールなどで質問しようとすると日本語では難しく英語などで質問しないといけないサイトがほとんどです。

英語が苦手なので、結局使用しないことが多いですね。

でも、日本語が使えるとすごく助かります。サービスが充実していると、海外ショッピングが苦手という人も使ってみようと考えますよね。

 

2-3. 配送期間が早い

そして商品が届くのは、海外からなので1週間くらいかかるかなと思います。でもこれが意外と早いんですよね。

日本へ発送は、2日~3日以内にお届けと書いてあります。

ヨーロッパから輸入するとなると数週間かかると思われるかもしれませんが、DHLで2、3日で届いてしまいます。

 

BUYMAで販売する際には、お客様には、海外輸入ということで、10日から2週間ほど時間をいただいておけば、実際に2、3日で手元に届きお客様に発送しても十分間に合います。

お仕事などで不在にしても後日受け取り、発送したとしても10日もあれば十分ですね。

 

2-4. 返品対応

返品は基本的に可能で、返品配送無料サービスもあるので嬉しいですね。

仕入先の返品に関する規約は、目を通すことが必須ですよね。忘れないようにしないといけないです。

 

例えばですが、

「返品される場合は、商品が到着した日から14日以内に返品商品が販売元のパートナーショップ等に到着することが条件となっております。商品が14日以内に到着しなかった場合は、当社パートナーショップ等による返金を保証することはできませんのでご了承ください。」

このように書いてあるので、確認する必要はありますね。

 

到着して、すぐに確認して返品する予定ならすぐに返品した方が良いですよね。

仕事などで、時間が取れないなど忙しい人は「返品無料引き取りサービスを予約」というサービスを利用すると良いでしょう。

 

これは、サイト内のマイアカウントで可能になります。

「商品は必ず14日以内に返品する必要がある為、商品の到着から7日以内に無料引き取りサービスを予約することをオススメ致します。返品受付に関するご質問は、カスタマーサービスにお問い合わせください。」とあります。

 

この手続きは、マイアカウントで簡単にできます。予約をしておくと便利なので、返品をすることはなくても可能性があればしておいても良いですよね。

 

2-5. 安心のお客様対応

また24時間対応のお客様サポートもあり、

「お客様の声を真摯に受け止め、あらゆる問題に対応するように取り組んでおります。万が一当社の手違いで誤配送や誤オーダーが生じた場合には、お客様にその料金を全額返金し一連の手続きの全行程を事前にお伝えいたします。」とあります。

 

24時間で対応しているし、なにかあった場合には返金など様々なサポートがあると助かります。また、なるべく返品しない様に間違いが無い様に気を付けようと思いながら購入しますね。

 

2-6. 綺麗な梱包

そしてファーフェッチが、評判が良い理由としては商品が届いた時の段ボール箱に秘密があります。それは、「F」のロゴが入っている事です。

見た目は普通の茶色の段ボールですが、良く見るとロゴが入っているので見過ごすかもしれないですね。

 

そして商品が入っている箱は、白でファーフェッチのロゴがしっかり入っています。

この白い箱は裏返すと、表にロゴが見えるようになっているのでこの箱でプレゼントを贈ると相手には喜ばれますよね。

 

Farfetchのダンボールの下に、各ブランドの箱がありその中に商品があります。(もともと箱のない商品もあります。)

中身を検品したらそのまま箱を再利用して発送しても十分です。

 

3. Farfetchで仕入れをするには

3-1. 仕入れに使うには

ファーフェッチを仕入先に使うショッパーは多いです。

それは、人気の高いデザイナーズブランドを数多く取り扱っているサイトだからです。

 

例えば、売れるのがわかっているので、自動出品ツールを使ってファーフェッチの商品を全自動で出品しているようなショッパーもいます。

ツールで自動出品しているライバルには、単純に数ではかなわないので工夫して活用していく必要があります。

 

3-2. ファーフェッチの活用方法

ファーフェッチから仕入れは当然できますが、実は他のサイトを探すのにも役立ちます。

仕入れ先を調べる時に、ブランドの型番でGoogle検索をしますよね。でも型番が分からない時にファーフェッチを使って型番を確認できます。

 

例えば、欲しい商品を見て

商品説明のところに「デザイナースタイルID」という数字やアルファベットがあります。

それがブランドの型番になるので、Google検索をして探すと良いですよね。

 

3-3. Farfetch出店サイトと直接取引

Farfetchに出店しているサイトから直接取引で仕入れる方法があります。

これのメリットは、ファーフェッチに中間マージンを取られないことで、ファーフェッチより安く仕入れが可能になる場合があるということです。

また、ショップによってはVIPセールにも対応しているので、頻繁に利用して条件を満たすようなら10%や15%オフとしてくれるショップも存在します。

ショップの調べ方についてはこちらの記事で解説しているので、あとで確認してみてくださいね。

 

3-3-1. 直接取引の場合

日本に配送していない場合は、現地の転送業者を使います。

海外のショッピングサイトによっては、日本名義のクレジットカードで決済が可能だとしても、海外への発送を受け付けていないショップがあります。

受注したけど、日本には直送出来ないサイトの場合はという時に対応できる方法があります。

 

「転送業者」に依頼する方法があります。

転送業者は、お客様に代わって商品を現地で受け取ってくれて商品を発送してくれます。

慣れないうちは、日本へ直送してくれる仕入先で買付けをするといいでしょう。

 

直接取引をして、日本に発送してくれない場合は転送業者を利用しましょう。

ヨーロッパなら転送ユーロなどがあります。日本人スタッフが対応してくれるので英語が苦手な人でも気軽に利用できますよね。

転送業者については、また別の記事で詳しく書いてますので、確認してください。

合わせて読みたい転送業者のオススメ

 

ショップを選ぶときの注意点は、住所・電話番号・返品方法などが明記されているか必ず確認しましょう。

初めてのショップは、出来る限りPaypalで決済しましょう。

 

 

【まとめ】

 

ファーフェッチは、700店舗が参加しているショップだけでなくガイドブックに掲載されていない国などのショップがあるので探すのが嬉しいですよね。

旅行に行った時に、行きたいお店は全部回れないです。

でもファーフェッチだったら、そのお店も探すことが出来ますよね。

ファーフェッチのサイトを探すことで、旅行に行った気分にもなります。

 

またファーフェッチは、他の海外ショッピングサイトにはない「良さ」「便利さ」「満足感」があります。

高いブランド品が揃っているのに、購入できるのが嬉しいですね。

自分にご褒美をあげたい時や、ふんばって頑張った時などに利用したいです。

 

女性は特に、海外ショッピングは気になるので見ることが多いですよね。

ファーフェッチのサイトを見て、購入してみたり・また仕入れなどに活用することをオススメします。

 

この記事をシェアする?

BUYMA パーソナルショッパーズガイド
無料で毎朝配信
「一問一答メルマガ」

今日からはじめられる!
サラリーマン・OL・主婦、誰でも!
初心者読者さんの質問に毎日答えるモーニングメールマガジン



BUYMA パーソナルショッパーズガイド
BUYMAの初心者のための
「完全スタートガイド」

BUYMAの教材をプレゼント!
無料メルマガで活動をサポート!
BUYMAの登録方法からリサーチなどの基本がわかる!



ABOUTこの記事をかいた人

バイマのブログを運営しているパーソナルショッパーディレクター江川誠一です。このブログではBUYMA初心者が在宅で稼ぐ方法を中心に書いてます。家族とのんびり暮らしたいので会社を辞めて湘南に移住してバイヤーとブログで食べてます。