副業バイマで実際にやっていた参考にならないテクニック

istock_96198921_medium-min

どうも!江川です。

 

前回のお話では、最初の2ヶ月間メインで使用していた

仕入先をご紹介しました。

前回記事はこちら

個人輸入ビジネスの仕入先とか詳しい話 〜サラリーマンやOLでもできる

2014.09.01

バイマで稼ぐには商品の受け取り発送業務が大変で

副業では無理なんじゃないかとサラリーマンOLさんなら

思いますよね?

 

人よりも効率が悪く出来の悪い江川は大変苦労をしていましたが、

今、冷静に見れば3店舗内高利益の取れる商品を効率良く扱っておけば

副業で5万円くらいを稼ぎたい人にとっては凄く良い内容だったと思います。

 

主婦の皆さんにとっても、BUYMA(バイマ)素敵なブランドを眺めながら

週に2・3個の商品をネットで注文して、

お出かけのついでにお客様へ発送という感じはイメージしやすい形だと思います。

 

ではその時にやっていた単価アップ事例をご紹介しますね。

このブログをこれからのBUYMA(バイマ)道のりの参考にしてください!

 

ステラマッカートニーのブーツで利益15,000円

芸能人愛用は売れる

この頃の多用した戦略として

芸能人愛用を全面押ししていました。

 

特に◯花さんは、超人気で10万円以上するサンローランのクラッチバックや

6万円以上するステラマッカートニーのブーツなどが売れていました。

 

出品商品の人気順上位のページを開いて問い合わせを確認すると

数十件、十数百件と問い合わせがありました。

 

まだまだ、初心者で月に13件、15件の販売数の自分にとっては衝撃的で、

すぐに真似してやろうとリサーチしてみると、

 

◯花さん愛用のステラマッカートニーのブーツは、

いろんな仕入先でsoldoutになってましたが、

FARFETCHで普通に購入できるし、既に欠品サイズもあるため

セールが始まっていました。

 

初めての在庫購入

放っておくとすぐに売れてしまうので、

すぐに出品して、ライバルの問い合わせ状況も複数確認して

人気のサイズはすぐに購入しました。

 

在庫仕入れしても売り切れるだろうという見込みもありましたし

せっかく注文が来ても欠品では意味がないので迷いはありませんでした。

 

すると狙い通りすぐに注文が来ました!

しかも思ったより注文が続くので、次々仕入れを続けて

数が少なくなると更にSALE率が高くなり仕入れ値が下がり。。

 

しばらくするとFARFETCHの在庫もなくなり、他の仕入先もない状況に

なったので、その状況を見て在庫となったブーツの価格を

徐々に上げていき、最終的にはブーツ1個で15,000円の利益が取れるまでに

なりました。

 

とは言ってもタイミング的にピークは過ぎていたので、

早い段階で勝負できたらもっと稼げただろうと思います。

 

これが2ヶ月目にやっていたことです。

 

これを応用するなら、

人気商品は在庫を持ち即発対応で販売する。

 

仕入先の状況ライバルの販売状況を見て

買い占めができれば値崩れさせずに販売価格を上乗せできる。

などできますね!

 

BUYMA(バイマ)稼ぐ道のりの中で、道筋は一つではありません。

いくつもある道筋の中で自分にあった道筋を作っていきましょう!

 

まとめ

・売れている商品は、問い合わせ内容もリサーチする

・有名人愛用品はオススメ

・買い占めてしまえば、単価アップができる

Seiichi Egawa
マークバイのリュックでも定番人気商品は即完売、予約待ちみたいになるのでそういった商品は単価もアップできます♪ 

>>次のページは
– アメリカから商品を転送 – 元サラリーマンがバイマで月収130万円

 

 

istock_96198921_medium-min

この記事をシェアする?

起業・副業 はじめの一歩セミナー

明日からはじめられる!
サラリーマン・OL・主婦、誰でも!
『月5万円!!やる気さえあれば誰がやってもお小遣いを稼げる
非常に再現性の高い負け知らずビジネス』

お小遣いを稼ぎたい人、独立・起業を考えている人に向けて
起業や副業の“はじめの一歩”をお教えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

35歳で11年勤めた会社を退職。知識や経験ゼロの状態でインターネットを活用した輸入物販ビジネスをスタート。開始から9ヶ月で組織化。その後は、個人で稼ぐ力を伝えるために毎月セミナー開催。ネットビジネスの枠を超え、海外ブランドと総代理店契約を結び日本法人設立。ブランド経営の傍ら起業や副業のセミナーを開催している。