ご訪問ありがとうございます。

 

いきなりですが、あなたに質問です。

 

 

 

「今までの人生を振り返って唯一後悔していることはなんですか?」

 

 

 

 

20秒ほど考えてみてください。

 

答えはどうでしたか?

 

後悔なんてひとつも無い人生を歩まれている方、素晴らしいですね!

 

 

でも多くの皆さんは後悔していますよね。

 

後悔することがあった方は、どんな後悔でしたか?

 

 

仕事のこと。

 

恋愛のこと。

 

家族のこと。

 

人生のこと。

 

夢について。

 

 

やったあとの後悔よりも、やらなかった後悔が多いのではないでしょうか?

 

 

実は元となった、こんな有名なアンケートがあります。

 

次の質問は、アメリカで、90歳以上のご老人に聞いたものです。

 

 

「90年間の人生を振り返って唯一後悔していることはなんですか?」

 

 

そのアンケートの結果は驚くべき結果となりました。

実に90%以上の人が同じ回答だったそうです。

 

なんだと思いますか?

 

 

「もっと冒険しておけばよかった

 

 

20代のあなたが『10代のときにああしておけばよかった・・・』と思うように

 

30代のあなたが『20代のときにああしておけばよかった・・・』と思うように

 

40代のあなたが『30代のときにああしておけばよかった・・・』と思うように

 

50代のあなたが『40代のときにああしておけばよかった・・・』と思うように

 

60代のあなたが『50代のときにああしておけばよかった・・・』と思うように…

 

 

なんと90%以上の人が死の間際に辿り着くゴール。

 

それが

 

 

「もっと冒険しておけばよかった」

 

 

予測のつきにくいこの時代を生き抜く為の力 

 

「もっと冒険しておけばよかった」

 

それが一般的な人生の答えであるならば、

 

今、それを知った私たちは今から出来ることがあります。

 

 

『いつかやれたらいい』そう思っているものを、今日から始めてみる。

 

『これをやっておけばよかった』そう後悔しているものを、今から始めてみるんです。

 

やらずに後悔することだけはしちゃいけない。

 

 

いつでも冒険をする勇気を持つという事は

予測のつきにくいこの時代の中で生き抜いていく為の一つの力だと思います。

 

男性でも女性でも

 

サラリーマンでも自営業者でも

 

キャリアウーマンでも主婦でも

 

20代だろうと40代だろうと

 

いつだって誰だって今から冒険できるチャンスは沢山あります。

 

 

正体のわからない不安、全てが揃っていないと心配で前に進めない。

 

多くの人が感じている不安はまだ起きていない未来への不安です。

 

 

自分が生きたいと思う人生を生きる勇気を持つことが

 

冒険に旅立つ唯一の条件です。

 

 

 

他人が期待する人生じゃなくて、自分に正直に人生を生きる勇気を持ってみる。 

 

 

自己紹介

 

 

はじめまして。江川 誠一(えがわ せいいち)と申します。

 

プロフィールにもあります通り、私は今まで結構自由に生きてきました。それが人生のテーマでもありました。

 

高校卒業後、いわゆるフリーターという生き方で様々な職業を点々としておりました。

 

それでも24歳の時に出会ったアクセサリー関連の小売店で会社の社風に惚れアルバイトから社員に登用していただき、販売員から店長になり、全国出店のタイミングでエリアマネージャーとなり新規出店を担当させていただきました。

その後本社勤務となり海外仕入れや商品デザイン、広報などあらゆる職種を担当させていただき、最終的には会社の執行役員まで行くことができました。その時の私の目標はその会社の社長になることでした。

 

 

しかし、ある時気づきました。

 

そこまで色々と経験させていただけたのは、

全て人や環境に恵まれていたからこそで、

決して自分の実力だけではないと。

 

だから、すごく感謝していました。

 

 

でも、このままいってもずーっとサラリーマンです。

 

もしも、サラリーマンの最終目標である社長になることが

できたとしても、それは先代の創りあげた世界でそれを維持する

事を求められ、当たり前ですが勝手は許されません。

 

求めていた自由というのは正直なところ、ありません。

 

では、社長にならなくてもサラリーマンで安定した給料をもらえば

いいのでしょうか?

 

いつ上がるか下がるかわからない給料、

 

上司の機嫌を伺いながら仕事をして

 

休みをとる事さえもタイミングや顔色を伺う。

 

なんとなく年々、守りに入っていく自分が好きではありませんでした。

もちろんそんな迷いのある気持ちでは仕事もうまくいきません。

 

気づけばどうしようもない、自分のなりたくない大人になっていました。

 

 

自分だけの地図を開き、人生という大冒険にでる

 

35歳の夏、私は一大決心をしました。

 

11年勤めた会社を半年後に辞め独立をしようと。

 

自分で生きていく力と自信を手に入れる為に。

 

 

しかし、いざ独立と言っても一体何をすればいいのか?

 

何が自分にできるのか?

 

何をしたいのか?

 

今更、自分探しの旅に出るのか!?(笑)

 

その頃の私は、いきなり壁にぶつかって不安や劣等感で悶々としていました。

 

 

 

そんな時にたまたま目に留まった、インターネットビジネス初心者の為の

はじめの一歩セミナー

「ネットビジネス」ってなんだろう?という気楽な感じで

参加させていただきました。

 

そこでインターネットを使用した物販ビジネスの

再現性の高さを知り、これだ!と思いすぐに副業で活動していきました。

 

 

しかし!

 

すぐにうまくはいきませんでした。

 

アクセサリーの企業で働いていた経験を最大限に生かせば、

直ぐに成果が出せると思っていたのですが、それは大きな間違い。

 

むしろ自分の感覚にこだわるので我流に走り成果が出ません。

 

 

 

そうです。ご存知の方もいると思いますが、再現性が高いジビネス程、

自己流ではなくノウハウをそのままブレずに活動するだけで

しっかり成果がだせるのです。

 

それが分かったことは、攻略法がわかったのと同じでした。

 

それからは学びに対して惜しみなく投資を続けました。

 

もちろん自分で時間をかけて経験を積んでいくことは大切です。

しかし、ネットの世界は移り変わりがとても速いです。

最新情報を常に収集しながら、学ぶ姿勢がないと間違いなく成功できません。

 

何しろ退職届けも出しており一日でも早く自分で稼ぐ必要があったのです。

 

最初はうまくいきませんでしたが、塾やコンサルも活用し

それが成果に結びついていきました。

 

 

そして半年後には月収35万を超え、9ヶ月後には月収130万を超えることができました。

 

人生なんて1年で変えられる

 

起業してまだ、1年経っていませんが私の生活は大きく変わりました。

 

 

毎朝満員電車に揺られ、決まった時刻に出社。。。なんて想像もできません。

 

好きな時に起きて、好きなだけ仕事をして好きな時間に寝るというフリースタイル。

 

 

起業と同時にはじめた筋力トレーニングも週2回以上パーソナルトレーニングを受ける

ことができおり、来年はベストボディジャパンに出場を目標としています。

 

 

私は独立する時に1年以内に自分の人生をがらりと変えるということを決めていました。

 

具体的には月収を100万以上、トレーニングで体力もつけ、心身ともに充実させた状態で

新たな挑戦をしていく事を目標として旅立ちました。

 

 

長い人生の中のたった1年。されど貴重な1年。

 

 

勇気を持って旅に出ることで人生は大きく変わります。

いつからでも人生の軌道修正はできるのだと実感しています。

 

そして、私のメッセージを受けとってくれたあなたにも、

是非自由な人生を歩んでいただきたいと思っています。

 

 

そして

 

「90年の人生を振り返って唯一後悔していることはなんですか?」

 

の質問に笑いながら冗談で答えられる様になりたいですね。

 

私のメルマガで少しでもあなたのお力になれたら幸せです。

 

 

 

お名前(必須)
メールアドレス(必須)