5つのルール

5rule

『ビジネスをする上で大事にしていること』

についてお伝えしていきます。

それではよろしくお願い致します。

*:.。..。.:+・゜・*:.。..。.:+・゜・*:.。..。.:

現代人は豊かだからこその悩みを抱えています。

選択肢が多すぎるという悩みです。

自由な世界だからこそ必要になるのが自分のルールです。

自分の軸になる部分です。

特にビジネスをするにあたって大事にしている

基本的なスタンスがなければなかなか前に進めなかったり

道に迷う事もあります。

自分のルールは必要です。

私が大事にしているルールは以下の5つになります。

1、自利利他の精神を持ち成長と学びを追求する

2、どんな時でも素直で謙虚である

3、サービスや交流を通じて感動を届ける

4、真実を知り、自身も正直である

5、一度決めたら最後までやり遂げる

です。

これが私の「軸」になっています。

1、自利利他の精神を持ち成長と学びを追求する

自利利他とは、自分を高め人のお役に立つことを同時に行うということです。

自分を高めなければ人の役には立てないのです。

ですから、私は、人の役に立つために学び、成長し続けるのです。

そうすることによって人の役に立てるレベルが上がり、

喜んでもらえれば、自分の喜びがまた増えるので更に高める

努力ができます。

そうして私もあなたも幸せになるというルールです。

2、どんな時でも素直で謙虚である

過去の自分を振り返り、成長できていない時や間違っていた頃は

決まってこれが足りていない、若しくは欠落している時です。

特にこの気持ちがあれば、どんなこともチャレンジできます。

そして多くのチャンスを手に入れることができます。

「素直」「謙虚」が無く思い上がってしまうと人は離れていきますし、

ほとんどのことを失敗します。これはとても重要なスキルであり

ルールです。

3、サービスや交流を通じて感動を届ける

このルールに基づいて行動をとると、どんな些細なことでも

注意深く考える様になります。

そして、物販ビジネスであればもちろん

お客様にモノを販売するだけでなく感動を届けようと

するのですから、自然とサービスの質は向上しファン化に繋がります。

コンサルタントとしてクライアントをサポートする際に

もこのルールを強く意識しているので求められる成果以上の

成果を出すことが使命となります。

自然とおもてなしの心で何事にも取り組めるルールなのです。

4、真実を知り、自信も正直である

私は常に真実を知りたいと思っています。どんな事でも

噂やマスコミの情報だけで鵜呑みにするのではなく、

自分自身で納得のいくように確認し、その真実を信じて

いたいと思います。

そして自分自身も正直に生きる事で良い状態で交流できる

と思っています。

ですから、ビジネスにおいても胡散臭いものや人は嫌いです。

だからこそ、物販ビジネスというものが特に性に合っている

のかもしれません。

正直にいることは、何より一番、楽でもあります。

5、一度決めたら最後までやり遂げる

私の性格は非常に飽き性な部分があります。

その分フットワークが軽く色々な経験ができてきました。

しかし、最後までやり遂げなければ

成功しない事も経験済みです。

ですから、一度決めた事は最後まで

やり遂げるという事をルールとしています。

特に人が関わるビジネスにおいてはこれが出来なければ多くの周りの人

へ迷惑をおかけする事にもなりかねないので絶対のルールです。

限られた人生の時間の中で最後までやり遂げて次に進む事が

最も近道で豊かなことだと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

普段私たちが行きていく中である程度の制限はありますが

基本的には自由です。

特に私の様に会社を辞めて独立をしてしまうとかなり自由です。

その自由というものに支配されてしまうと色々な事が狂わされて

かえって自由を奪われていくのです。

ですから、自由の中にも自分のためのルールを設定する事で

その自由と上手く付き合う事ができるのです。

私にはこのルールがあるから短期間で

物販ビジネスで成果をあげることができました。

そしてコンサルタントのクライアントさんに対しても

このルールがあるからこそ誠意をもって対応ができるのだと

確信しています。

あなたも是非、自分だけのルールをつくってみてください。